インフォメーション

新入生&中学生の皆さんへ

アメリカンフットボール部には小・中学校からの経験者は一人もいません。つまり、全員が同じスタートラインから!ということです。先輩達の紹介を見ても分かると思いますが、いろんな体型の選手がいます。そして、各自に自分にあったポジションがあり、がんばっています。

わがチームは人数が少ないながらも全国大会の常連校です。ですから、正直言って練習はきびしいと思います。しかし!時にはやさしく、時にはきびしく見守ってくれる先輩達やコーチ陣がいます。そして、一緒に困難を乗り越え、一生付き合っていける仲間ができるはずです。

高校生になって、「自分を変えよう!」「熱くなれる何かがほしい!」そう思っている君!もっと知りたい、練習を見てみたいと思っている君!すぐにメールをください!なんでも質問に答えます!。マネージャーも募集していますので、マネージャーに興味ある方もメール待っています!

もちろん、受験に関すること、高校生活のこと、WOOD PECKERS以外のことでも何でも聞いてくださいね!!!

 

Q&A

アメリカンフットボール部ウッドペッカーズ(通称、うっぺ)に興味はあるけど、いったいどんなクラブなんだろう?寄せられる質問の中で、特に多かったものをピックアップしました。

Q.お金がとてもかかると聞いたのですが?

Q.お金がとてもかかると聞いたのですが?

A.まず、防具を揃えるのに約7万円くらいかかりますが、支払いには分割などいろいろな方法がありますし、場合によってはヘルメット、スパイク等最低限のものをそろえ、あとはクラブから一時的に貸し出し、という方法もあります。 その他、ユニフォーム、サイドラインジャケット等、全員揃えなければいけないものと、Tshirts、スウェットパンツ等自由意志で揃えるものがあります。お金がかかるイメージがありますが、もっとお金のかかってしまうクラブはたくさんありますし、塾に通って、大学を目指すのと同じように、フットボールで大学を目指す!と思えば決して無駄でも、高くもないと思います。
Q.大学に進学しやすいと聞いたのですが、本当ですか?

Q.大学に進学しやすいと聞いたのですが、本当ですか?

A.もちろん自分の努力があって!という条件はありますが、進学しやすいことは確かです。ここ数年で先輩たちが“推薦”で進学した大学は、関西学院大学・近畿大学・同志社大学・立命館大学・大阪産業大学・日本大学・大阪学院大学・名城大学・桃山学院大学・四日市大学・追手門学院大学etcが有ります。 一般受験でも、名古屋学院大学・国士舘大学・愛知学院大学・亜細亜大学・新潟大学・中京大学・愛知淑徳大学・名古屋学芸大学・愛知東邦大学・関西外国語大学・名古屋商科大学etcに進学をしています。これは、アメフト部で3年間がんばったと言うことで、内心点なども高いからですね。残念ながらマネージャーはフットボール推薦はありませんが、前述した通り、より進学しやすいことは間違いありません!
Q.身体が小さいけど(運動能力が低いけど)大丈夫ですか?

Q.身体が小さいけど(運動能力が低いけど)大丈夫ですか?

A.今までのアメフト部で1番身長の低い先輩は155cm、体重の軽い先輩は50kgです。もちろん入部した時の体格はもっと小さかったですよ!アメフトは分業制のスポーツです。身体が小さくても大きくても、必ずその人にあったポジションがありますよ! 運動能力が低くても大丈夫です。努力は必要ですが、アメフト部のトレーニングメニューは最先端です!体力も、能力も必ずあがりますよ!例えば、入部時ベンチプレスが30kgしか上がらなかったけれど、2年次には80kgを上げた先輩、クロスカントリー走が10分以上早くなった先輩、50m走が4秒も早くなった先輩もいます!
Q.練習は厳しいんですか?

Q.練習は厳しいんですか?

A.正直言って厳しいです・・・。それはアメフト部が全国で戦うクラブだからです。東海地区には東邦、東海、南山、海陽学園の4校(2009年7月現在)しかありません。 全国大会では日本一を目指しているチームがでてくるのです。うっぺは現在17名(2009年7月現在)のプレイヤーしかいませんが、相手は30〜40名はざらです。そんな敵と戦うためには、やはり厳しい練習が必要ですね。
Q.勉強とクラブの両立ができるか心配です。

Q.勉強とクラブの両立ができるか心配です。

A.厳しい練習をしながら勉強も、というのはとても難しいことだと思いますが、アメフト部でいるためには東邦生でいる必要があるのは分かりますね?普通の成績をとっていれば進学はできると思いますが、成績がよければ進路の選択肢が広がります。 アメフト部では定期テスト1週間前から活動をOFFにし、勉強会を開くなどして、成績向上を目指しています。実際にオールジャパンや候補に選ばれ、しかも成績は10位以内をつねにとっていた先輩が沢山います。両立は各自の気持ちしだいです。サポートしてくれる仲間や先輩もいます、がんばりましょう!!
Q.休みはありますか?

Q.休みはありますか?

A.基本的に、火曜日はOFFです。その他、前述したとおり、定期テスト前と、テスト中は休みになります。尚、試合のスケジュールによっては、練習がある場合もあります。 長い休みとしては、夏はお盆付近で5日程度(試合のスケジュールにより変動)冬休みは10日前後あります。
Q.怪我が多いと聞いたのですが?

Q.怪我が多いと聞いたのですが?

A.コンタクトスポーツですから、怪我がないとは言いません。しかし、アメフト部では極力怪我をしないように努力、工夫をしています。例えば、入部からの怪我、リハビリの記録をとって、各人のウィークポイントを強化するような個人メニューをだしたり、マネージャー全員が、予防のためのテーピングを巻けるよう勉強しています。大学進学して、トレーナーになり一年生で、海外遠征のスタッフに選ばれたマネージャーもいます。 熱中症にならないよう、水分補給も、お茶、スポーツドリンク、塩水を飲む等、体調にはとても気を使っているんですよ。
Q.中学時代、あまり運動していないのですが練習についていけるか心配です。

Q.中学時代、あまり運動していないのですが練習についていけるか心配です。

A.高校のクラブ活動は中学よりも厳しいであろうことはわかりますね?さらに皆さんは受験勉強で身体がなまっていると思います。ですから、いきなり先輩達と同じ練習を!なんてことはありません。まずはフレッシュマンメニューで体力をつけましょう!中学時代にはブラスバンド、水泳、陸上、野球、卓球、ハンドボール、サッカー、バスッケトボールなどいろいろなスポーツや、文化活動をしてきた先輩たちもいますが、アメフト経験者は一人もいません。つまり、みんなスタートラインは一緒です。 また何もやっていなかった先輩達もたくさんいますが、みんな一所懸命練習をしています。

 

部員募集

東邦高校アメリカンフットボール部 WOOD PECKERS に興味が有る、又は入部希望者はお問い合わせフォームよりご連絡ください。
質疑応答やアドバイスをしますよ。待ってま〜す!

 

お問い合わせフォーム

ご意見・ご質問などは下記のフォームからどうぞ。

【お問い合わせフォーム】